celestia

  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.11.13 Tuesday - -
国歌ピアノ編曲 vol.5 - ポーランド
ども。世界のかえる♂です。
今回は、ポーランドの国歌。カッコイイんです。
当初、ピアノでこの曲の良さが出せるかあまり自身がなかったのだが。




「ドンブロフスキのマズルカ」 (ポーランド共和国国歌)
ポーランドの英雄ドンブロフスキを讃える歌。
勇壮なマズルカのリズムが特徴。


歌詞は、ポーランド語。
マズルカは、ショパンのピアノ曲などでお馴染みの民族舞踊。
いかなる大国の圧制にも屈せず戦ってきた、この不死鳥のような小国の歴史を思うと、
この歌に込められた国民の悲しみや勇敢さがひしひしと伝わってくる。



1.
ポーランドは、まだ滅亡してはいない
我らが生きているかぎりは
いかなる外敵が強奪しようとも
我らは剣で奪い返す

(コーラス)
進め、進め、ドンブロフスキ
イタリアの地からポーランドへ
我々はあなたの指揮に従う
あなたの下に我ら国民は結集する

(中略)

4.
父は涙ながらに娘に語る
「よく聴きなさい。
ポーランドの軍は今、勝利のドラムをたたいてるそうだ」
(コーラス)


歌詞を見ながらこのメロディを聴くと、どうもジ〜ンとしてしまう。
特に、4番の歌詞がなんか泣けてしまうんだが。


次回はイタリア国歌です。
では。ノシ

2011.06.15 Wednesday 国歌 comments(4)
スポンサーサイト
2012.11.13 Tuesday - -
昔バレー見に行った時聞いたことある。
なんかかっこいい曲だなーって思ったよ。
ちょっと弾いてみたけどムズカシイんですが・・・(笑)
| まりりんご | 2011/06/24 2:37 PM |
>まりりんごちゃん
うん、地味に弾きにくいはずww
この曲大好きなんだ。
ポーランドはバレーが盛んだよね。
| かえる♂ | 2011/06/26 12:16 AM |
温かみのあるまさに国歌にふさわしい歌だ。
でもまてよ・・・
何かが攻め込んできた、脳裏に。
その名は「サンタルチア」
もうこの言葉を見てから聴いたら、
どう聴いてものどかなサンタルチアにしか
聴こえなくなるw
| akira | 2011/07/05 11:24 AM |
>akira
そうかぁ?まあ似ていなくもないが。。。
ただ曲調は全然違うからなぁ。こっちは英雄を歌った歌だしね。
付点リズムの付き方とか似てるかもね。
っていうか、サンタルチア懐かしいな。
| かえる♂ | 2011/07/05 11:10 PM |









page top   

Buscar

Calendario
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Últimas Entradas
Últimos Comentarios
Perfil
Categorias
Archivo por Meses
Enlaces
RSS/ATOM
Mobile
qrcode
Sponsered Links
  Pagerank/ページランク