celestia

  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.11.13 Tuesday - -
斑尾おまけ
斑尾の写真のおまけ。いただきものより。



総勢9人の大所帯バンドです。メンバーみんな個性的で楽しかったな。



Katyはオレの生スネより綺麗だと思う。



バックの緑とのコントラストがまた。

それから、高原ではしゃぐのって気持ちいいね。



この時は、大トリのTスクエアのコピーバンドだったっけ。



スクエアは盛り上がるね。友達もよくコピーでやってました。



今年の数少ない夏休みの1ページなので。

うし、気持ちを切り替えて頑張ろう。

シューマンの「献呈」の音読み、今晩中に終わらせるぞー。
2011.08.28 Sunday 音楽 comments(2)
アリア漬けにやたら漬け
来月に控えた声楽の合同演奏会に向けて、ここんとこアリアやリート漬けの毎日です。
ドイツリートやっぱりいいなぁ。

今日、新たに譜面をいただいた。
「サムソンとデリラ」の「Mon cœur s'ouvre à ta voix」っていう有名なアリア。
めちゃめちゃ好きな歌。 伴奏めちゃめちゃムズいんだけどね。。。

明日もレッスンだし、頑張って勉強しよう。


と、その前に(笑
長野で買ってきた茄子とぼたこしょう(めちゃ辛い唐辛子)を使って、郷土料理「やたら漬け」を作りました。

作り方はネットでチラ見しただけだったので、手探り料理万歳です。
茄子ときゅうりと大根と大葉を刻んで、塩でもみもみ。
んで、みりんとメープルシロップ(蜂蜜がなかったのでw)で和えた味噌とランデブー。

うまい!
まさかうまいとはwww
味噌のお供にメープルシロップをチョイスした愚行に、味は半ば諦めていたんだが。
大した問題ではなかった、ということだな。うん。
すぐに水が出てきちゃってきったねー感じになっちゃったけどね。
ぼたこしょうのピリ辛がなんともいえません。
尻込みせずにもっといっぱい作ればよかった。

嗚呼、ご飯がうまいなぁ。

2011.08.25 Thursday 音楽 comments(2)
高原の酔っ払いども
20、21日と斑尾のJazzフェスへ。
ラテンバンド「Los Borrachos」で参加だす。

Bassの8さん夫妻が朝4時から車を出してくださって10時半頃には目的地到着。
道すがら、大量のアルコールを購入済みである。
すでに小雨もパラパラ。さみぃ〜。。。



ビニールシートを敷いて、野外ライブを耳にプチ宴会状態。



我々は2日目の出演なので、この日は高原に着くや否やハメ外しである。
晴れていたら気持ちよかっただろうになぁ。まあ楽しかったけどね。



↑雨天にもかかわらず、合羽を被り早くも寝に入ったビューチフル・アルピスタのあっこちゃん。。。


夕方、麓に下りてお買い物。
あまりの寒さに、簡単な長袖を買いにしまむらへ。
で、忘れちゃいけない酒の買出し。って、本日2度目やんけ。ウチのメンバーたちどんだけぇ。。。

22時前になってようやく我らがボーカルのKatyが飯山駅に到着。



3リットルのワインを小脇に抱え、颯爽と長野に現れたスーパーボーカリストである。
風呂に入ってさっぱりして、これが本番とばかりにさあ宴会!



記憶がかなり途切れ途切れですが、Katyがぼくのご主人になったようです。



なんだろう。構図といい部屋着の佇まいといい、この昭和な感じ。
まあほかにも色々あったらしく、覚えてるような覚えてないような。
翌朝、みな口々に「あんなkotaroは初めて見た」だと。
はっ、そんなバカなwwww
まあこの写真もコラかなんかなんだろ? ん?


で、2日目。頭痛いけどステージがあるからこっちが本番なんだじぇ!
まあ前夜は官能的な夢でも見たんでしょうな。

パーカッショニストやコーラスの方も到着し、皆でまたしてもピクニック宴会。
本番前だから自重はしたつもりだけどね! いや、どうだかな。。。



打って変わって本番前の緊張感。
ここからは全員が別人格へとシフトします。このギャップがたまらんですよ。



みんな、集中した表情が美しい。。。




で、あっという間に30分強のステージが終わり、この寒い中汗だくになっとりました。
なんか色々斬新かつ予想外の出来事を起こしつつ。。。



素人バンドだし、長期間準備できたわけじゃなかったけど、でも本番は楽しかった。
ほかにもいいバンドがいっぱい観られて、胸がいっぱいになったなぁ。



そんなこんなで夢のような2日間が終わりました。
帰りは小布施で温泉にも入ったし、満喫満喫。

夢の中では調教されてたみたいだけど、愉快な仲間と行けてブラボーです。




2011.08.23 Tuesday 音楽 comments(9)
ガリガリ君祭り
連日暑い。

昨日は斑尾Jazzフェスのキックオフライブ。
ラテンバンド「Los Borrachos」で演ってきました。
んで来月は涼しい高原でできるから楽しみだじぇ。呑んだくれんだろなw

この日、まるでガキんちょのようにガリガリ君に憑かれておりました。
まず、外出後すぐガリガリ君ソーダ味を1本買う。
リハのあと、ボーカルのKatyにガリガリ君梨味を1本買ってもらう。
打ち上げ後、コンビニでガリガリ君ソーダ味を1本買う。

帰宅後判明したのだが、どうやら1日発熱しておりました。
体がアイスを欲していたのは、この陽気のせいだけじゃなかったんだな。

なあみんな。ガリガリ君の梨味ってちょー美味いんだゼ♪
2011.07.10 Sunday 音楽 comments(2)
僕の夏の音
ブック○フで昔の「たま」のCD『ひるね』を250円で購入。

持ってはいたんだけど、なにぶん小学生の頃のこと。
乱雑に扱ってたんだろうなぁ。キズだらけで音飛びしまくりで聴けたモンじゃあない。

急に聴きたくなって買ってきた。
僕の中では、このアルバムの曲を聴くと、夏に友達と銭湯に行った思い出がフラッシュバックするんだ。

↓転載 ♪むし


この歌、一番すき。

じーっと聴くと改めて思うんだ。やっぱりスゲぇなあ、このヒトだち。
 空気感というか浮遊感というか。リリース後20年経った今でも、決して錆付かない音楽だ。
コード進行も楽器アレンジも秀逸すぎる。

それに、あんな奇抜なナリしてても、楽器のスキルはハンパねーんですよ。彼ら。

そして、大人になった今だからこそ気付けた魅力があまりに多すぎる。
当時、ただ個性的だ奇抜だとキワモノ扱いする声をしばしば聞いて悔しかったなぁ。


んで、「たま」がなんとバッハを演奏しているライブ映像を見つけてしまった。
滝本さんは苦戦しながらも譜面弾きしてるし、知久さんのギターはまるでチェンバロだし。
そして、石川さんのパーカスで完全に自分たちの音楽として昇華されているよ。


「たま」にちょっとでも魅力を感じたことのある方へ。
コレを聴いて、自然と笑みがこぼれることを願ってやみません。
2011.06.28 Tuesday 音楽 comments(2)
Cello&BeatBox
チェロとビートボックスの融合。

音楽の可能性は無限大だね。これは楽しい。

COOOOOOL!!


2011.05.28 Saturday 音楽 comments(4)
ケーキはひさしぶり
合唱のリハ行ってソルフェの授業やって発表会で伴奏して。。。
朝昼夕と全て異なるプログラムをこなしたら、今日はヘトヘトになっちまいました。
そして晩飯にお寿司をご馳走していただきました。


伴奏と言えば。
先週、ひさびさにルサルカのアリアの伴奏やりました。やっぱり綺麗な曲だな。
結構急なお手伝いだったんだけど、
大学の時よく一緒にやっていた友達とだったので、わりあい安心してできたかな。

本番が終わったあと入ったカフェレストランでいただいたケーキが美味しかったよ。
古代米のリゾットの上にチーズケーキが乗ってて、これはなかなか。
こういう写真が載ってると、カワイイ女の子のブログみたいだけど、
残念ながら我はオスなり。ざまーみそ漬け。

いいお店だったよ。 → Good Morning Cafe

↓古代米のリゾットのチーズケーキ。かわいいくまさんのラテアートが施されたカプチーノと。

2011.02.27 Sunday 音楽 comments(6)
金環食
ドリカム好きな方いますか?

けっこう昔のですが、「時間旅行」っていう歌がありましてですね。
ドリカムで一番好きな歌なのです。
この歌の歌詞によると、2012年に金環食があるそうな。
で、たまたまこの歌のピアノ弾き語りVer.を見つけて、不覚にも涙してしまいました。

このバージョンは初めて聴いたんだけど、オレ相当この歌好きなんだなーって。
そう思ったんだ。

よかったら聴いてみてください。
綴られた歌詞もサウンドも、あまりに美しくて心がふわぁってなるんだよ。

↓吉田美和さんのピアノ弾き語りVer.で「時間旅行」
2010.11.14 Sunday 音楽 comments(3)
歩人
移動中はSONYのWALKMAN(32GB)を愛用している。
が、残り容量を見るとたったの4GB。まさかの4GBである。
大容量なのをいいことにポンポンと入れまくって、いちいち残容量などあまり気にしていなかった。

ジャンル問わず、ありとあらゆるCDを取り込んだしねぇ。にしても30GB近く入れてしまっていたのか。。。
うち1GB弱ほどは映像ファイルなんだけど。
ミスチルとドリカムとBAMPとCoccoはアルバムの曲ほとんど入ってるよ。

ってことでビットレート節約で入れなおし。ちとメンドいが。
確認したところ、J-popの半分くらいとクラシックはほとんど320kbpsで入れてあった。
ここは容量節約を優先して全て192kbpsに。

本番を録音した自分の演奏など128kbpsで十分。
語学学習目的で入れた海外のラジオ録音は96kbpsで。
諸々、何故かほとんどが192kbpsで保存されていた。再度エンコしてぶち込む。

その他、コレ普段全然聴いてねーじゃん、的はアルバムは除去。コレ重要だろ。

結果。。。
残り容量が8GBに!どんだけー。
かなり節約できた。音質が少々劣るが少々である。
そもそもが電車など都会の騒音をバックにしているのだから、少々の音質の云々もないだろう。

そんな決断の中、どうしても妥協できず320kbpsのままで君臨しているアルバムがいくつか存在する。

・ドラクエ1~5のサントラ(すぎやまこういち)
・ARIAのサントラ(ChoroClub)
・クライバー指揮のBeethoven交響曲

嗚呼。このラインナップ、オレっぽくて好き。。。
そして悦に入る。


2010.11.01 Monday 音楽 comments(2)
劇中歌集
「けいおん!」が面白かったので、2枚組の劇中歌集を買ってしまった。それも初回特典付きのww

アニメの音楽CDを買ったのは「ARIA」のサントラ以来だ。
大好きな「Choro Club」が演っていたので、買って聴いたらシビれたんだよ。

んで、この「けいおん!」。
アルバムの発売を知ってamazonで予約してたのだが、この初回版は早いうちから品薄状態だったらしい。
実は特典とかよく判らず予約してた僕。かなりラッキー、なのかな。
初日でなんと5.5万枚を売り上げたんだとか。オリコンのデイリーランクでスピッツを抜いて堂々の1位。。。
……売れすぎ。。。相当ファンがいるんだな。

卒業間近の回で、主人公たちのバンドが自分たちの曲を音源として残そうとカセットに録音するお話があったんだけど、
その音源を再現したカセットが特典ってスゲぇな。ファンにはたまらないだろうな。
かく言う僕もちょっと嬉しかったりするのだが。

バンドサウンドが好きだしアニメも楽しめたから、個人的にはお気に入りの1枚。

↓そのCD。「放課後ティータイム」とは主人公たちのバンド名。
2010.10.28 Thursday 音楽 comments(0)
page top   
1 / 11 pages >>

Buscar

Calendario
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Últimas Entradas
Últimos Comentarios
Perfil
Categorias
Archivo por Meses
Enlaces
RSS/ATOM
Mobile
qrcode
Sponsered Links
  Pagerank/ページランク